リコー、4.8倍ワイドズームデジカメ「Caplio R1」に業務用機能を追加したモデル | RBB TODAY

リコー、4.8倍ワイドズームデジカメ「Caplio R1」に業務用機能を追加したモデル

IT・デジタル デジカメ
 400万画素のワイドズームデジカメ「Caplio R1」をベースに、ビジネスシーン向け機能を追加したモデル「Caplio R1S」を主にOA機器販売ルートを通じて販売する。
  •  400万画素のワイドズームデジカメ「Caplio R1」をベースに、ビジネスシーン向け機能を追加したモデル「Caplio R1S」を主にOA機器販売ルートを通じて販売する。
 リコーは、9月発売の400万画素デジタルカメラ「Caplio(キャプリオ) R1」をベースに、ビジネスシーン向け機能を追加したモデル「Caplio R1S」を主に同社のOA機器販売ルートを通じて販売する。10月26日発売で、価格は60,900円。

 特徴は、同一の条件で撮影するために、カメラ設定値を保持できるほか、USBマスストレージクラスに対応したこと。また、厚さ25mmのボディに28〜135mm(35mm判フィルム換算)の4.8倍ワイドズームレンズを搭載する。
《高柳政弘》
【注目の記事】[PR]

特集

page top