ギガビットやVLANに対応したブロードバンドルータが登場。直販サイトでは31,290円 | RBB TODAY

ギガビットやVLANに対応したブロードバンドルータが登場。直販サイトでは31,290円

IT・デジタル その他

ギガビットやVLANに対応したブロードバンドルータが登場。直販サイトでは31,290円
  • ギガビットやVLANに対応したブロードバンドルータが登場。直販サイトでは31,290円
 マイクロ総合研究所は、ギガビットイーサに対応したブロードバンドルータ「MR-OPTG5」を6月30日より販売する。価格はオープンプライスだが、直販サイトでは31,290円(税込み)で販売される。

 MR-OPTG5の最大の特徴は、WAN側とLAN側(4ポート)がすべてギガビットイーサに対応していることだ。さらにVLANによるLAN側ポートのグループ化が可能で、たとえば1番ポートと2番ポートは通信できるが、3番ポートとは通信できないなどの制御が可能だ。また、QoSにも対応しており、特定のポートの優先順位を高くしたり、通信速度の上限の設定ができる。ほか、最大で受信13kバイト/送信7kバイトのジャンボフレームによる高速化も図られている。

 ブロードバンドルータの機能としては、2か所まで接続できるPPPoEマルチセッション、unnumberd機能、UPnP、DMZホスト機能、などを搭載している。なお、ローカルルータとして使用した場合におけるFTPのスループットは約240Mbps。

MR-OPTG5
《安達崇徳》

特集

page top