総務省、NTT西の高速無線アクセスに包括免許 | RBB TODAY

総務省、NTT西の高速無線アクセスに包括免許

ブロードバンド その他

 総務省は、NTT西日本から申請のあった26GHz加入者系無線アクセスシステム用特定無線局の包括免許について、免許を与えると発表した。

 今回包括免許が認められた無線システムは、イーサネットフレーム伝送速度ベースで23Mbpsまたは46Mbpsの通信が可能なシステム。家庭やオフィスには19cm四方の平面アンテナを設置し、サービスエリアは基地局を中心に数百メートルのサービスエリアを実現する。

 NTT西日本では、この26GHz無線アクセスを使用するサービスとして、棟内工事の難しいマンションなどを対象としたFTTx+FWAサービス「Bフレッツ ワイヤレスタイプ」を11月下旬より開始する予定。
《伊藤雅俊》

編集部のおすすめ記事

特集

page top