NTT東、ビルのテナント向けBフレッツ「ビルタイプ」を提供 | RBB TODAY

NTT東、ビルのテナント向けBフレッツ「ビルタイプ」を提供

ブロードバンド その他

 NTT東日本は、ビルのテナント向けのFTTHサービス「Bフレッツ ビルタイプ」を提供する。受付は10月21日より、サービスは11月1日より開始。エリアは、Bフレッツマンションタイプと同等だ。

 同サービスは最大100Mbpsの回線をビルまで敷設し、各テナントがその回線を共有するというもの。ビル内の配線は、既存のイーサネットやVDSL、PNAなどが利用できる。また、24時間365日のサポートも提供される。

 料金は、同一ビルで8契約以上見込める場合は月額4,500円(タイプ1)、同じく16契約以上の場合で代表者が一括して申し込む場合は月額3,850円になる。また、VDSL装置をレンタルする場合は月額500円、PNA装置の場合は月額450円が必要だ。

 工事費は曜日やVDSLの有無により11,900円〜25,700円で、現在実施されている工事費半額キャンペーンも適用できる。

●Bフレッツ ビルタイプ
 タイプ1:月額4,500円
 タイプ2:月額3,850円
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top