NTT、IIJの第三者割当増資を引受。NTTグループが最大の株主に | RBB TODAY

NTT、IIJの第三者割当増資を引受。NTTグループが最大の株主に

ブロードバンド その他

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、第三者割当増資の払込手続きが完了したと発表した。割当先は、NTT、NTTコミュニケーションズ、伊藤忠商事、住友商事など7社で、新株の発行総額は約120億円。

 今回の第三者割当増資は、IIJ子会社のクロスウェイブコミュニケーションズの会社更生法手続開始にともなう財務損失を補うもので、増資後の主要な株主構成は以下のとおり。

 ・NTTグループ 31.6%
 ・伊藤忠商事および関連会社 6.8%
 ・鈴木幸一(IIJ代表取締役社長) 6.0%
 ・住友商事 5.5%

 増資後はNTTグループが最大の株主となり、NTTとIIJの業務提携およびNTTからIIJへの役員派遣が行われる予定。
《伊藤雅俊》

編集部のおすすめ記事

特集

page top