理経のBizPortal、六本木ヒルズの無線LANサービス「iSpot」でも利用可能に | RBB TODAY

理経のBizPortal、六本木ヒルズの無線LANサービス「iSpot」でも利用可能に

ブロードバンド その他

 明日14日から、いよいよ六本木ヒルズで無線LANサービス「iSpot」が利用できるようになる。iSpotは、六本木ヒルズのタウン情報などを無料で視聴できるほか、1日500円でインターネット接続も可能な無線LANサービスだ。

 ところで、iSpotサービスのうち外部インターネットに接続する無線LANアクセスサービスでは、理経の提供する無線LANサービス「BizPortal」が利用できる。BizPortalは下り最大速度11Mbpsの無線アクセスサービス。他の事業者と異なり、1日500円もしくは7日1,000円のワンタイム方式を採用しているのが特徴である。

 iSpotでは、ワンタイムカードを購入するのではなく、クレジットカードで1日500円分を購入して利用することになる。サービスエリアは、iSpotが利用できるすべてのスポット。また、サービス内容や規定についてもiSpotと同じものが適用される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top