J-WAVEが世界初!? ICカードを使ったBB試写会〜大田哲也の事故からの5年間を追った感動作「クラッシュ」 | RBB TODAY

J-WAVEが世界初!? ICカードを使ったBB試写会〜大田哲也の事故からの5年間を追った感動作「クラッシュ」

エンタメ その他

 J-WAVEは6月6日、7日の2日間、この夏公開予定の奥山和由監督最新作「クラッシュ」のブロードバンド試写会を開催する。

 この試写会は、J-WAVE NET会員全員を対象とするもので、会員はメンバーズカード「J-WAVE PASS」(年会費無料)を非接触型ICカードリーダー・ライター「パソリ」にかざして視聴するという新しいスタイルで実施される。会員は、登録等の手続きをする必要なく、手軽に公開前の映画を楽しむことができることになる。現在、J-WAVE PASS申込者先着1万名に、パソリを無料提供するキャンペーンが実施中だ。

 なお、パソリはMacintosh未対応のため、Macユーザはカード番号を入力して視聴することになる。

 J-WAVEでは今後も会員向けに、アーティストのライブ等、限定コンテンツを提供していくという。

映画「クラッシュ」
 「日本一のフェラーリ遣い」と名を馳せるレーシングドライバー大田哲也氏。1998年5月3日の豪雨の富士スピードウェイで彼を襲った多重クラッシュ事故。映画「クラッシュ」は、復帰不能といわれた彼と家族の5年間の壮絶な戦いを凝縮した、感動のドキュメンタリー映画。
《RBB TODAY》

特集

page top