文化庁、総務省と共同で「文化遺産オンライン構想」を推進 | RBB TODAY

文化庁、総務省と共同で「文化遺産オンライン構想」を推進

ブロードバンド その他

 文化庁と総務省は、美術館や博物館の制作・保有する文化遺産のデジタル情報について、その活用を促進するための「文化遺産オンライン構想」を発表した。文化遺産のデジタルデータ化や、文化遺産ポータルサイトの構築、文化遺産情報のブロードバンド流通などを目指す。

 文化庁の文化遺産情報化推進戦略会議と、総務省のデジタル資産活用戦略会議が連携し、2006年度には、約1,000の美術館・博物館の所蔵する文化遺産情報をインターネットから閲覧・検索できるようにするという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top