[速報]ソフトバンクBB、イー・アクセス小畑氏への損害賠償訴訟を取り下げ | RBB TODAY

[速報]ソフトバンクBB、イー・アクセス小畑氏への損害賠償訴訟を取り下げ

ブロードバンド その他

 ソフトバンクBB(当時ビー・ビー・テクノロジー)は、イー・アクセス小畑氏に対して起こしていた損害賠償請求訴訟を取り下げた。小畑氏側は、この取り下げは「実質的な勝訴」だと述べた。

 小畑氏の弁護団によれば、ソフトバンクBB側から4月第2週頃より和解の可能性を打診する動きがあったとのことで、小畑氏側がこれを拒否していたところ、4月21日になってソフトバンクBB側が訴訟を取り下げてきたという。情報通信審議会のDSL作業班で報告書がまとまるのにあわせたタイミングでの取り下げとなった。

 小畑氏は、提訴以来続いていた脅迫電話などによる苦痛から解放されることとともに、なにかと負荷がかかっていたTTCに自由な議論ができる環境が戻ってきたことを喜ぶコメントを出した。この訴訟はTTCでのスペクトル管理標準(JJ-100.01)の改定作業が滞った要因でもあり、この夏にも策定される予定の新しいスペクトル管理標準について、TTCでの議論の大きな障害が消えたことは、新サービスを利用するエンドユーザにとっても歓迎すべき動きといえるだろう。
《RBB TODAY》

特集

page top