IIJ、競馬に続き競艇のネット配信を発表。「総理大臣杯」ライブ中継25日より | RBB TODAY

IIJ、競馬に続き競艇のネット配信を発表。「総理大臣杯」ライブ中継25日より

エンタメ その他

 インターネットイニシアティブ(IIJ)、アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)、アイアイジェイメディアコミュニケーションズ(IIJ-MC)のIIJグループ3社は、日本レジャーチャンネル(JLC)が新設する競艇ブロードバンドサイト「KYOTEI B.B.」の構築・運用を行うと発表した。

 「KYOTEI B.B.」では、全国7競艇場(戸田、江戸川、平和島、蒲郡、常滑、丸亀、唐津)で開催の年間180日間のレースの模様をライブ中継およびオンデマンド配信する。配信されるのは、各競艇場のオーラビジョンと同じ映像で、さらにインターネット投票システムと連動することにより、現地での観戦に近い形でレースの模様を伝えられるという。

 現在、プレオープンとして、2003年3月25日より3月30日まで開催の「第38回SG 総理大臣杯」の模様をライブ中継している。グランドオープンは4月1日で、6月までは無料で提供するが、7月以降の有料化を検討しているという。

 配信帯域は300kbpsで、視聴にはWindows Media Playerを利用する。同時アクセス数は3,000ストリームとなっている。

 なお、ライブおよびオンデマンド配信については、現在、登録等の必要はなくだれでも無料で視聴することができるが、インターネット投票の利用には、あらかじめ電話投票会員である必要があり、さらにオンライン登録も必要となる。
《RBB TODAY》

特集

page top