東映特撮BB、「イナズマン」TVシリーズ全25話を配信。深作欣二監督追悼企画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」配信も | RBB TODAY

東映特撮BB、「イナズマン」TVシリーズ全25話を配信。深作欣二監督追悼企画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」配信も

エンタメ その他

東映特撮BB、「イナズマン」TVシリーズ全25話を配信。深作欣二監督追悼企画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」配信も
  • 東映特撮BB、「イナズマン」TVシリーズ全25話を配信。深作欣二監督追悼企画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」配信も
  • 東映特撮BB、「イナズマン」TVシリーズ全25話を配信。深作欣二監督追悼企画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」配信も
イナズマン
(C)石森プロ・東映
 東映は、東映特撮ヒーロー作品を配信する有料会員制映像サイト「東映特撮BB」(月500円)において、放映開始30周年(1973年10月〜1974年3月放映)を迎える石ノ森章太郎原作の「イナズマン」TVシリーズの配信を2月20日より開始する。全25話のうち初回は4話を、以降毎週3話ずつ追加していく。料金は無料で、500円の月額会費のみで全話視聴できる。

 さらに、劇場映画「飛び出す立体映画 イナズマン」(1974年作品)のストリーミング配信(200円/7日)、およびサナギマン/イナズマン変身シーンのショートムービーのダウンロード配信(100円/作品)も同日より開始され、こちらは5月19日までの3か月間提供される。

「ガンマー第3号 宇宙大作戦」
(C)東映
 また、東映特撮BB内の「なつかシアター」コーナーでは、同日より故 深作欣二監督追悼企画として「ガンマー第3号 宇宙大作戦」(1968年作品)の期間限定配信も開始する。この作品は、深作欣二監督が初めて手がけた日米合作のSF特撮映画で、キャストにはすべて外国人を、スタッフにはすべて日本人を起用。翌1969年には全米公開されている。配信期間は5月19日までの3か月間で、視聴料は200円(視聴期間7日)となっている。

 ストリーミングコンテンツの配信帯域はすべて350kbpsで、視聴にはRealPlayerを利用する。
《RBB TODAY》

特集

page top