So-net、映画「曖昧な未来、黒沢清」を地域別人数制限付きの1,000人限定で先行有料配信 | RBB TODAY

So-net、映画「曖昧な未来、黒沢清」を地域別人数制限付きの1,000人限定で先行有料配信

エンタメ その他

So-net、映画「曖昧な未来、黒沢清」を地域別人数制限付きの1,000人限定で先行有料配信
  • So-net、映画「曖昧な未来、黒沢清」を地域別人数制限付きの1,000人限定で先行有料配信
 ソニーコミュニケーションネットワークはSo-netの映画ポータル「So-netMOVIE」において、ドキュメンタリー映画「曖昧な未来、黒沢清」(2003年2月劇場公開予定)の配信を開始した。

Copyright 2002 Sony Communication Network Corporation.

 この作品は、1月公開予定の映画「アカルイミライ」の撮影現場に密着し、藤竜也、オダギリジョー、浅野忠信ら俳優陣と黒沢清監督の関係を捕らえたドキュメンタリ。来年1月15日まで地域別人数制限付きの1,000人限定で全編を有料配信する。さらに同サイトでは無料コンテンツとして、今月開催の映画祭「東京フィルメックス」での「アカルイミライ」舞台挨拶の模様も公開している。

 同サービスの特徴は、映画公開前に全編を有料配信すること、また、人数制限が地域ごとに設定されている点だ。北海道・東北地方100人、関東地方450人、東海・甲信・北陸地方150人、近畿地方200人、中国・四国地方50人、九州・沖縄地方50人の合計1,000人限定配信となっており、期間内であっても人数に達した時点で販売が終了される。なお、視聴人数は随時サイトにて確認できるので、地域ごとの反響を見ることができる。

 配信帯域は300kbpsで視聴にはRealPlayerを利用する。料金はSo-net接続会員が400円、コンテンツ会員が800円で、いずれも3日間閲覧できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top