「バンダイチャンネル@ShowTime」12/6スタート。ガンダムシリーズほか24時間ノンストップ配信も | RBB TODAY

「バンダイチャンネル@ShowTime」12/6スタート。ガンダムシリーズほか24時間ノンストップ配信も

エンタメ その他

 ショウタイムは「ShowTime」(会費:1月まで280円/月、通常500円/月)において、24時間ノンストップ配信の“バンダイ『生』チャンネル”と、オンデマンド・コンテンツからなる「バンダイチャンネル@ShowTime」の提供を12月6日スタートする。

 “バンダイ『生』チャンネル”では、ShowTimeお勧めのバンダイ作品や過去のCM映像などを会員向けに24時間ノンストップで配信。サービス開始時にはテレビシリーズ「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダムZZ」や眞鍋かをりの「美少女戦隊ポトリスしちゃうぞ」などが盛り込まれた内容になる予定。今後は、新着オンデマンドタイトルの第1話の全編配信、ほかでは観られない特典映像なども予定されている。

 オンデマンド・コンテンツは月2回追加更新され、年末までに「無敵超人ザンボット3」「無敵鋼人ダイターン3」「伝説巨神イデオン劇場版」が、来春までには「聖戦士ダンバイン」「装甲騎兵ボトムズ」が提供される予定となっている。

 視聴料は、“バンダイ『生』チャンネル”は無料(会費のみ)、オンデマンド配信タイトルは1視聴100円から300円。配信帯域は500kbpsで、視聴にはWindows Media Playerを利用する。

 バンダイチャンネルは、大手ISP・CDN事業者などでもすでに配信が始まっているが、24時間ノンストップ・プッシュ型でバンダイ作品を配信するのは、同社が初めてという。
《RBB TODAY》

特集

page top