NTT東西、VPNに対応した企業向けブロードバンドルータ | RBB TODAY

NTT東西、VPNに対応した企業向けブロードバンドルータ

IT・デジタル その他

NTT東西、VPNに対応した企業向けブロードバンドルータ
  • NTT東西、VPNに対応した企業向けブロードバンドルータ
 NTT東日本とNTT西日本は、企業向けのブロードバンドルータ「Webport BR410(Web Caster BR410)」と「Webport BR410VPN(Web Caster BR410VPN)」の2機種を12月5日に発売する。

Webport BR410/BR410VPN(NTT西ではWeb Caster BR410/BR410VPN


 本機のスループットは、公称値で60Mbps。WAN側の接続については、複数アドレス付与型のサービスで使用するUnnumbered接続に対応しているほか、PPPoEマルチセッションは最大4接続まで可能。セキュリティについても、パケットフィルタリング機能や、ステートフル・インスペクション対応のファイアウォール、DoS攻撃などの不正アクセスを自動検出してメールで通知する「攻撃検出機能」などを備える。

 VPN機能については、BR410VPNモデルは標準装備。BR410についてもオプションボードを搭載することで利用可能となっている。トンネリング方式はIPsecで、暗号化はDESが使用できる(オプションで3DESにも対応)。拠点ごとにBR410VPNを設置することで、拠点間・企業間の接続をインターネットVPNで安価に実現できる。

 また、INSネット64/1500やディジタルアクセス64/1500、フレームリレーなどの回線についても、オプションボードの追加で対応可能となっている。

 価格は、BR410が49,800円、BR410VPNが69,800円。
《RBB TODAY》

特集

page top