Windows Serverニュース(2 ページ目) | RBB TODAY

Windows Serverに関するニュース一覧(2 ページ目)

NTTデータとMS、企業システム基盤構築ソリューション「PRORIZE」のWindows版を開発 画像
エンタープライズ

NTTデータとMS、企業システム基盤構築ソリューション「PRORIZE」のWindows版を開発

 NTTデータとマイクロソフトは2日、NTTデータのシステム基盤構築ソリューション「PRORIZE(プロライズ)」の構成製品に、「Microsoft Windows Server 2008」を採用したソリューションを共同で開発すると発表した。

IBM、大規模な仮想化環境構築向けx86サーバ+OSバンドル製品を発表 画像
エンタープライズ

IBM、大規模な仮想化環境構築向けx86サーバ+OSバンドル製品を発表

 日本IBMは10日、ハイエンドのラック型x86サーバ「IBM System x3850 M2」に、WindowsサーバOSの最新バージョン「Windows Server 2008 Datacenter Edition」を付加した新製品「IBM System x3850 M2 Datacenterモデル」を発表、販売を開始した。

MS、中小企業向けサーバスイート「Windows Essential Server Solutions」発表 画像
エンタープライズ

MS、中小企業向けサーバスイート「Windows Essential Server Solutions」発表

 マイクロソフトは18日、中小企業向けのサーバ製品群「Windows Essential Server Solutions」(WESS)を発表した。

日立、ビジネスPaaS「SecureOnline統制IT基盤提供サービス」を提供 画像
エンタープライズ

日立、ビジネスPaaS「SecureOnline統制IT基盤提供サービス」を提供

 日立製作所は28日、PaaS型ビジネスインフラサービス(ビジネスPaaS)「SecureOnline(セキュアオンライン)統制IT基盤提供サービス」をメニュー化し提供を開始する。

内田洋行グループ、Windows Server 2003/2008に対応したエンタープライズサーチ製品 画像
エンタープライズ

内田洋行グループ、Windows Server 2003/2008に対応したエンタープライズサーチ製品

 内田洋行とウチダスペクトラムは18日、エンタープライズサーチ製品「SMART/InSight G2」を発売した。ライセンス価格は年額720万円から(税別)。出荷は12月11日に開始される。

マイクロソフト、相互運用性を大幅に向上させた「Windows HPC Server 2008」日本語版 画像
エンタープライズ

マイクロソフト、相互運用性を大幅に向上させた「Windows HPC Server 2008」日本語版

 マイクロソフトは2日、ハイパフォーマンスコンピューティングプラットフォーム製品「Windows HPC Server 2008」日本語版のボリュームライセンスの提供を開始した。

富士通、基幹IAサーバ「PRIMEQUEST」にエントリーモデルを追加、ラインナップ一新 画像
エンタープライズ

富士通、基幹IAサーバ「PRIMEQUEST」にエントリーモデルを追加、ラインナップ一新

 富士通は17日より、基幹IAサーバ「PRIMEQUEST(プライムクエスト)」において、CPUにデュアルコア インテルItaniumプロセッサ9100番台を搭載した新シリーズ「PRIMEQUEST 500Aシリーズ」の販売を開始した。

マイクロソフト、Windows Server/Visual Studio/SQL Server 2008日本語版を正式発表 画像
ブロードバンド

マイクロソフト、Windows Server/Visual Studio/SQL Server 2008日本語版を正式発表

 マイクロソフトは15日、同日開催される「the Microsoft Conferemce 2008」において、Windows Server 2008、Visual Studio 2008、およびSQL Server 2008の日本語版を正式に発表した。

F5、Application Ready NetworkがMicrosoft Windows Server2008への対応を開始 画像
エンタープライズ

F5、Application Ready NetworkがMicrosoft Windows Server2008への対応を開始

 F5ネットワークスは28日に、「Application Ready Network (ARN) for Microsoft」を拡張し、Windows Server 2008に対応したことを発表した。

Windows Server 2008日本語版の開発が終了、2月5日よりMSDN/TechNet向け、3月1日よりDL提供を開始 画像
ブロードバンド

Windows Server 2008日本語版の開発が終了、2月5日よりMSDN/TechNet向け、3月1日よりDL提供を開始

 マイクロソフトは、次期サーバOS「Microsoft Windows Server 2008」日本語版の開発を米国時間の2月4日に完了した。

日経BP、「ITpro EXPO AWARD」を発表〜大賞はサイボウズ「ガルーン2 次期バージョン」 画像
エンタープライズ

日経BP、「ITpro EXPO AWARD」を発表〜大賞はサイボウズ「ガルーン2 次期バージョン」

 日経BPは1月31日、現在開催中の「ITpro EXPO 2008」に出展されているすべての製品/サービスを対象とした賞「ITpro EXPO AWARD」を発表した。

マイクロソフト、MCAプラットフォームWindows Server 2008対応試験を2/4より提供開始〜トレーニングの無償提供も 画像
エンタープライズ

マイクロソフト、MCAプラットフォームWindows Server 2008対応試験を2/4より提供開始〜トレーニングの無償提供も

 マイクロソフトは、次期サーバーオペレーティングシステムであるWindows Server 2008 に関して、Microsoft Certified Associate(MCA)プラットフォーム Windows Server 2008 対応試験を2月4日より提供開始する。受験予約申し込みは1月30日より開始する。

マイクロソフト、Windows Server 2008日本語版の価格体系を発表〜早期導入キャンペーンも実施 画像
エンタープライズ

マイクロソフト、Windows Server 2008日本語版の価格体系を発表〜早期導入キャンペーンも実施

 マイクロソフトは25日、「Microsoft Windows Server 2008」日本語版の価格体系を発表した。

【REMIX07 TOKYO Vol.3】マイクロソフト流マッシュアップとは? 画像
ブロードバンド

【REMIX07 TOKYO Vol.3】マイクロソフト流マッシュアップとは?

 キーノートに引き続き、ジェネラルセッションでは、マイクロソフトコーポレーション のキース・スミス氏が「次世代Webを支えるテクノロジ」と題して、キーノートで触れた技術について、より詳しく紹介した。

「Windows Server 2008」「SQL Server 2008」「Visual Studio 2008」発表イベントのスケジュールが明らかに〜2008年4月15日開催 画像
エンタープライズ

「Windows Server 2008」「SQL Server 2008」「Visual Studio 2008」発表イベントのスケジュールが明らかに〜2008年4月15日開催

 マイクロソフトは8月21日に、次期サーバオペレーティングシステム「Windows Server 2008」、次期データベース製品「SQL Server 2008」、次期統合開発環境「Visual Studio 2008」の3製品の日本語版について、発表イベントのスケジュールを発表した。

【Interop Tokyo 2007 Vol.13】ピープルレディ(社員力)を生かすためのOS、Windows Server 2008 画像
ブロードバンド

【Interop Tokyo 2007 Vol.13】ピープルレディ(社員力)を生かすためのOS、Windows Server 2008

 Interop Tokyo 2008でマイクロソフトの次期Windows Server(開発コードネーム「ロングホーン(Longhorn)」)について、マイクロソフト サーバプラットフォームビジネス本部 業務執行役員本部長 五十嵐光喜氏による特別講演が行われた。

次期Winodws Serverの正式名称を発表した、WinHECのビル・ゲイツ基調講演が動画で配信 画像
エンタープライズ

次期Winodws Serverの正式名称を発表した、WinHECのビル・ゲイツ基調講演が動画で配信

 マイクロソフトは、ロサンゼルスにて開催されているWindowsの開発者向けイベント「Windows Hardware Engineering Conference 2007」(WinHEC 2007)にて、現地時間15日に行われた、同社会長ビル・ゲイツ氏の基調講演を動画で配信している。

Longhorn Serverの正式名称が「Microsoft Windows Server 2008」に決定 画像
エンタープライズ

Longhorn Serverの正式名称が「Microsoft Windows Server 2008」に決定

 米マイクロソフトは16日(米国時間)、長らく“Longhorn”(コード名)と呼ばれていた開発中の次期サーバ向けOSの正式名称を「Microsoft Windows Server 2008」に決定したと発表した。

マイクロソフト、Virtual Server 2005 R2を無償リリース 画像
エンタープライズ

マイクロソフト、Virtual Server 2005 R2を無償リリース

 マイクロソフトは、仮想マシンソフト「Microsoft Virtual Server 2005R2」の無償提供を開始した。対応OSは、Windows Server 2003 R2の各エディション、Windows Small Business Server 2003、Windows XP SP2。

マイクロソフト、Windows Server 2003 R2日本語版をパートナー企業と共に提供開始 画像
エンタープライズ

マイクロソフト、Windows Server 2003 R2日本語版をパートナー企業と共に提供開始

 マイクロソフトは、同社のサーバ用OSの更新版である「Microsoft Windows Server 2003 R2」(以下、Windows Server 2003 R2) 日本語版の提供を開始すると発表した。

  1. 1
  2. 2
Page 2 of 2
page top