Opera、不正アクセスによりコードサイニング証明書が盗難……ソフォスが状況分析 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

Opera、不正アクセスによりコードサイニング証明書が盗難……ソフォスが状況分析 1枚目の写真・画像

 Webブラウザ「Opera」の開発元であるノルウェーOpera社は現地時間26日、同社のネットワークに不正侵入があったことを発表した。これについて、セキュリティ企業のソフォスが現状を分析し、より深刻な事態の可能性を指摘している。

ブロードバンド セキュリティ

関連ニュース

Operaセキュリティグループによる発表
Operaセキュリティグループによる発表

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 月間3億PVのサーバーってどうなってるの? pixiv管理者に聞いた

    月間3億PVのサーバーってどうなってるの? pixiv管理者に聞いた

  2. NTTぷらら、「ネットバリアベーシック」に児童ポルノサイトのフィルタリング機能追加

    NTTぷらら、「ネットバリアベーシック」に児童ポルノサイトのフィルタリング機能追加

  3. 「NTTインターコミュニケーション・センター」、5月16日リニューアルオープン

    「NTTインターコミュニケーション・センター」、5月16日リニューアルオープン

  4. NTTぷららがCATVとの提携を拡大する狙いは?

  5. 【インタビュー】アート×ITでユーザーとともに企業価値を創造する……協和発酵キリンのブランディング戦略

  6. 日本郵便、A5サイズ・180円の新しい封筒型郵便サービス「スマートレター」開始

  7. ハートがいっぱい!吉川ひなのデザインのスマートで「筆王」もイメージアップか

  8. マネーフォワード、46種の交通系電子マネーに対応するICカードリーダーアプリを提供開始

  9. AnchorZ、NEC製ルータ「Aterm」を遠隔操作できるアプリを発表

  10. 鬼怒川の堤防決壊……国土地理院、浸水地域の地図を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top