富士通、「間接外気冷却方式」を採用したコンテナ型データセンターを発表 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、「間接外気冷却方式」を採用したコンテナ型データセンターを発表 1枚目の写真・画像

 富士通は15日、自然外気を吸気し、間接的に内部を冷却する「間接外気冷却方式」を採用したコンテナ型データセンターを発表した。10月より提供を開始する。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

コンテナ型データセンター外観
コンテナ型データセンター外観

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  3. ヤフー、タブレット活用のTポイント端末「T-UNIT 3」を中小店舗向けに提供

    ヤフー、タブレット活用のTポイント端末「T-UNIT 3」を中小店舗向けに提供

  4. 【連載・視点】海外需要を捉えて成功した日本の伝統工芸……岩鋳の南部鉄器

  5. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

  6. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  7. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(前編)

  8. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  9. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  10. 佐川急便、スマホにサインで荷物を受領できる「電子サイン」開始

アクセスランキングをもっと見る

page top