固定系から移動系通信への移行が鮮明に、契約総数が微増する一方で通話時間そのものは減少〜総務省調べ2006年度トラヒックデータ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

固定系から移動系通信への移行が鮮明に、契約総数が微増する一方で通話時間そのものは減少〜総務省調べ2006年度トラヒックデータ 2枚目の写真・画像

 総務省は10日に、2007年度(平成19年度)の電気通信サービスに係る通信量等等の状況について取りまとめた「トラヒックからみた我が国の通信利用状況〜平成19年度における利用状況(速報)」と題する報告を公表した。

ブロードバンド その他

関連ニュース

年度別総通信回数と総通信時間
年度別総通信回数と総通信時間

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 楽天、TBSに共同持株会社設立による統合を申し入れ緊急会見。現時点の株保有率は15.46%

    楽天、TBSに共同持株会社設立による統合を申し入れ緊急会見。現時点の株保有率は15.46%

  2. 仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

    仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

  3. 2020年に向け日本の社会全体をICT化、アクションプランを総務省が発表

    2020年に向け日本の社会全体をICT化、アクションプランを総務省が発表

  4. 関西のバス16社、「Suica」「PASMO」などが利用可能に

  5. 「gooメール」で障害発生、ログインできない状態が続く

  6. 都庁、都美術館、芸術劇場など35施設で無料Wi-Fi……「FREE Wi-Fi & TOKYO」開始

  7. ソフトバンク、東証の所属業種が「情報・通信業」に変更

  8. 意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

  9. プロジェクションマッピングの舞台裏…輝度2倍のDLPプロジェクター登場

  10. 【インタビュー】ニーズの高い「おくやみ情報」をリアルタイム放送……唐津ケーブルテレビション

アクセスランキングをもっと見る

page top