JP DNSサーバ「e.dns.jp」、海外2拠点の追加、IPv4/IPv6でのIP Anycast技術を導入 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

JP DNSサーバ「e.dns.jp」、海外2拠点の追加、IPv4/IPv6でのIP Anycast技術を導入 2枚目の写真・画像

 WIDE Projectと日本レジストリサービスは4日、JP DNSの信頼性向上を目的として、WIDE Projectが運用するJP DNSサーバ「e.dns.jp」にサンフランシスコ、パリの2海外拠点の追加、およびIPv6におけるIP Anycast技術の導入を行った。

ブロードバンド その他

関連ニュース

IP Anycast技術の概要
IP Anycast技術の概要

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 関西のバス16社、「Suica」「PASMO」などが利用可能に

    関西のバス16社、「Suica」「PASMO」などが利用可能に

  2. 『半沢直樹』最終回、いちばん「いいね!」の多かったセリフは?

    『半沢直樹』最終回、いちばん「いいね!」の多かったセリフは?

  3. 地震速報アプリ「ゆれくるコール」で、安否確認も可能に

    地震速報アプリ「ゆれくるコール」で、安否確認も可能に

  4. J:COM、独自開発の新STB「Smart J:COM Box」発表……2月より提供開始

  5. ヤフー、「Yahoo!知恵袋」の進化形サービス「知恵ノート」正式版を公開

  6. 2台目テレビはタブレットの時代:スマートテレビサービスを試す……Smart J:COM Box

  7. Twitterでの拡散経路を可視化する「リツイート分析ツール」、ユーザーローカルが公開

  8. NTT西日本、フレッツ・ADSL接続ツールのダウンロードサイトを変更

  9. 警察施設で観測の「インターネット治安情勢」、プロキシサーバの探索が増加……2012年度第1四半期

  10. ブロードバンドタワー、8月3日に大証ヘラクレスに上場

アクセスランキングをもっと見る

page top