コンテンツ海外流通促進機構、海外での海賊版対策に商標権活用のスキーム 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

コンテンツ海外流通促進機構、海外での海賊版対策に商標権活用のスキーム 2枚目の写真・画像

 コンテンツ海外流通促進機構(CODA)は、海外における海賊版対策として「コンテンツ海外流通マーク」の提供を開始すると発表した。コンテンツ海外流通マークを各国で商標登録することにより、海賊版に対して著作権違反だけでなく商標権違反でも対応できるようにする。

ブロードバンド その他

関連ニュース

コンテンツ海外流通促進機構、海外での海賊版対策に商標権活用のスキーム
コンテンツ海外流通促進機構、海外での海賊版対策に商標権活用のスキーム

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

    YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

  2. スマホがエンジンスターターに!カーメイトから発売

    スマホがエンジンスターターに!カーメイトから発売

  3. 【フォトレポート】秋葉原「ラジオ会館」、いよいよ解体……取り壊し直前、内部を一般公開

    【フォトレポート】秋葉原「ラジオ会館」、いよいよ解体……取り壊し直前、内部を一般公開

  4. 写真を高画質化するiPhone用アプリ「aigo Cloud CAM」がダウンロード開始

  5. 今夜は“スーパームーン”…大きくて明るい

  6. Googleマップ、表示の切り替え方法を刷新……ボタン型ウィジェットを採用

  7. PC画面をネットワーク経由でHDMI出力するドッキングステーション

  8. セコムと連携した高齢者の見守り&生活支援サービスが登場

  9. アマゾン、素手でも開けられる簡易包装「フラストレーション・フリー・パッケージ」を導入

  10. ディスク仮想化ソフト「DAEMON Tools」に、意図的にクラッシュを引き起こせる脆弱性

アクセスランキングをもっと見る

page top