吉住、妄想彼氏“アキラ”と二人暮らし!? 明石家さんま「かなり重症」 | RBB TODAY

吉住、妄想彼氏“アキラ”と二人暮らし!? 明石家さんま「かなり重症」

エンタメ その他
明石家さんま【編集部】
  • 明石家さんま【編集部】
※全国旅行支援キャンペーン(楽天トラベル)(PR)
※2022ー2023 スキー&スノボ特集(楽天トラベル)(PR)

 明石家さんまが、24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、女芸人・吉住に呆れる一幕があった。

 この日は「1人暮らし満喫女子」。だが吉住は「1人でいたくているわけじゃない」と述べ、「いつでも2人暮らしできるような準備をしている」と告白。食器を2人分、歯ブラシも2本、ソファも2人が座れるようなタイプを購入していると告げた。

 さんまが「いつなんどき彼氏が来てもええってことやな?」と確認すると、彼女は「そうです!」と明るく答えながら、「だんだん自分の中で進化して行って、料理も2人分作ったり、洋服も『彼氏を駅に迎えに行くときの服』みたいな感じで選び始めたんです」と報告した。

 これにさんまは「お前、かなり重症やないかそれ!」と一喝。彼女が「ホントですか?」と驚くと、「一番の重症や!」と叫んだ。そんな吉住は、すでに妄想彼氏のプロフィールを構築。アキラという1歳年下の32歳で、「もともと役者を目指していたんですけど、今ちょっと建設系で働いてます」と言及。

 さんまが「今日帰ったら、アキラおるの?」と尋ねると、「アキラいます。でも今日は『友達と飲みに行く』って言ってたんで、ちょっと遅くなりますね」と回答。さんまが乗ってあげて、「明日朝、早いやろ建築関係やから」と気遣うと、「そうですね。起こしてあげないと」とノロケていた。

【Prime Video】韓国ドラマ『なぜオ・スジェなのか (字幕版)』
高卒ながらTKローファームのスター弁護士であるオ・スジェ(ソ・ヒョンジン)。勝つためには手段を選ばない冷徹な彼女は、TKの会長チェ・テグク(ホ・ジュノ)も認める敏腕弁護士だ。しかし、最年少にして代表弁護士への就任が決まった矢先、ある事件に巻き込まれてしまう
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top