岸谷五朗、俳優人生38年で最高の味は…福岡の居酒屋「なごみ」の「鮭明太」! | RBB TODAY

岸谷五朗、俳優人生38年で最高の味は…福岡の居酒屋「なごみ」の「鮭明太」!

ライフ グルメ

 岸谷五朗が、28日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。俳優人生38年で、最高の味を明かした。

 それが、福岡の居酒屋「なごみ」の「鮭明太」。その名のごとく、焼き鮭と辛子明太子を混ぜ合わせたシンプルなものだが、岸谷は「もうこれが、絶妙なんすよね」と激賞。その品のVTRを見ていた加藤浩次らも「うわ、食べてみたいな~」「美味しそう~」とため息。ちなみに岸谷によると、「ご飯にのせる食べ方が一番」だとか。

 この「鮭明太」は同店で作り始めて30年。13年前に商品化し、お取り寄せも可能になっている。このキッカケはあの藤井フミヤから「こんなに美味しんだったら世の中に出しなさい」という強い後押しがあったからだそう。だが、そんな「鮭明太」は、何と最長1年7ヵ月待ち。

 岸谷が、九州の公演がある時には必ず立ち寄るという「なごみ」。さらに公演中も、お店の夫婦が差し入れしてくれると話していた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top