乃木坂46・北川悠理、『東大王』で難読漢字を次々正解!山里亮太「新しい漢字スター出た」 | RBB TODAY

乃木坂46・北川悠理、『東大王』で難読漢字を次々正解!山里亮太「新しい漢字スター出た」

エンタメ その他
【PICK UP】

 慶応義塾大学在学中の乃木坂46・北川悠理が、12日放送の『東大王』(TBS系)に出演。驚きの才能を見せつけた。

 この日北川は、第1問目から大活躍。「甲子園の試合開始のサイレン『ウ~~~』と掛けて、漫画全巻購入と解く。その心はどちらも〇〇〇〇〇」という謎かけの空欄を埋めるクイズでは、問題が出た瞬間にひらめいて「おとながい(大人買い/音長い)」と答えて正解。これについて彼女は「去年20歳になったんですけど、そこで初めて漫画の大人買いをしたので記憶に新しかった」と述べつつ、『DEATH NOTE』を大人買いしたと笑った。

 続く2問目は「冬にまつわる難読漢字」を答える問題。現役東大生が敗れる中、北川は「骨牌」を「かるた」、「巻繊汁」を「けんちんじる」、「屠蘇」を「とそ」と連続正解。芸能人チームの勝利に貢献した。これには司会のヒロミも「北川ちゃん、“見つけちゃった”感じですね」と驚き。南海キャンディーズ山里亮太も「新しい漢字スターが出ましたね、ついに」「新生・漢字クイーンお待ち申しておりました」と、今後に期待。

 この後も彼女は、映像を見ながら手書きで答える「早書きバトル」でも活躍するなど、芸能人チームを牽引した。ファンからは「北川ちゃん天才じゃん!!」「確実に見つかったな!」「北川悠理エグすぎませんか? 活躍しすぎじゃね?」「北川無双だ!」「新漢字クイーン襲名おめでとう」といった声が寄せられている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top