冬の味覚「松葉ガニ」と「紅ズワイガニ」を島根で満喫 | RBB TODAY

冬の味覚「松葉ガニ」と「紅ズワイガニ」を島根で満喫

ライフ グルメ
冬の味覚「松葉ガニ」と「紅ズワイガニ」を島根で満喫
  • 冬の味覚「松葉ガニ」と「紅ズワイガニ」を島根で満喫
みなさんこんにちはー!はる缶です!

今回は島根県松江市へ行ってきましたー!!
メインは山陰の冬の味覚「松葉ガニ」と「紅ズワイガニ」ですが、2日間を使って島根県松江市をめいっぱい楽しみました!



1日目はまず八重垣神社へ。
八重垣神社は素戔嗚尊と稲田姫命にゆかりのある、縁結びの神社です。
ここには縁結び占いができる「鏡の池」があり、池に占い用紙を浮かべて硬貨をそっと乗せ、それが早く沈むと縁も早く、遅く沈むと縁も遅く、近くで沈むと身近な人、遠くで沈むと遠方の人とご縁があると伝えられています。
私は占いの結果が悪いとそれを引きずってしまうタイプなので、今回はお祈りだけさせていただきました!
お昼は初めて割子そばを食べました。
甘いおつゆとかつお節がとても美味しかったです。
午後は玉造湯神社へ行き、パワースポットと言われている「願い石」にお願いをしました。
神社を出てから湯薬師広場(たらい湯)で、化粧水にも使われている温泉のお湯を汲みました。

夕方になり、お待ちかねのカニ小屋へ行きました!
ここでは山陰沖で捕れた新鮮な松葉ガニと紅ズワイガニを安く気軽に食べることができます。
毎日午前11時~午後9時まで、お正月も営業しているところが嬉しいポイントですね!
使用するお皿やお箸、カニを食べる際に必要な道具を自分で袋から出して、カニを取りに行きます。
カニの他にもアワビやホタテもあるので、先に自分が食べたい食材を購入し、席へ持って行って自分で焼くというセルフ式になっています。
カニの身はどちらもギュっとしていて強い甘みが感じられ、カニ味噌もとても濃厚で美味しかったです!
かに小屋での詳しい様子は動画でご紹介しているので、あわせてご覧ください!

2日目の午前中は松江フォーゲルパークへ行ってきました!
ここは「花と鳥の楽園」ということで、園内に入るとすぐにキレイなお花畑が広がっています。
奥に進むと様々な鳥たちと会うことができるだけでなく、鳥と触れ合うこともでき、この日はペンギンのお散歩も見ることができました。
お昼は美保関で海鮮丼を食べてから、美保神社へ行ってきました。
美保神社は全国各地に3385社ある事代主神を祀る「えびす社」の総本宮であり、とても偉大な風格を感じました!

私は今回初めて島根県松江市に来てみましたが、海産物が美味しくて、いたる所に温泉があり、数多く歴史を感じられる場所が残っている松江市が大好きになりました!
この動画を見て、島根県松江市に行きたい!と思ってくれた方は、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!
《はる缶》

関連ニュース

page top