優希クロエ、『くにおくん』発売35年周年記念イベントに「花園学園」制服姿で登場 | RBB TODAY

優希クロエ、『くにおくん』発売35年周年記念イベントに「花園学園」制服姿で登場

エンタメ その他
(C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
  • (C)ARC SYSTEM WORKS
【PICK UP】

 マヂカルラブリーの野田クリスタル・村上と優希クロエ(純情のアフィリア)が、26日にオンラインで開催された人気ゲーム『くにおくん』シリーズ発売35年周年記念イベント「くにおくん35周年記念生誕ぶっちぎり!!スペシャル!」に登壇した。

 同シリーズの大ファンを公言する野⽥は、くにおくんのトレードマークである⽩の⻑ラン・茶髪リーゼントで、村上はくにおくんのライバル・りきになりきり、⻘の⻑ラン・⿊髪リーゼントで登場。世界に2つしかない「⾦のくにおくん像」と、マヂカルラブリーがドット絵キャラクターになったトロフィーをかけてゲームに挑戦した。

 その後、もう⼀⼈のゲストとして、⼤のゲーム好きとして知られる優希がりきの⾼校「花園学園」 をイメージした制服姿で登場。その後、全ての大戦を終えてゲームに勝利した村上は、「⾃分が⼩さい頃よくやっていたのを思い出して懐かしい気持ちになりました」と喜び。⼀⽅、野⽥は「ゲームをより楽しく⾒せた結果こうなった。みんなに⾯⽩いと思わせるために負けたみたいなところがありますね」と悔しさを隠し切れていない様⼦だった。

 また、最後に「参加させて頂き嬉しかったです。簡単な操作で四⼈とか⼤⼈数で遊べるのがすごくいいと思ったので、発売後は友達や家族と⼀緒にプレイしたいと思います」(優希)、「(久しぶりのプレイで)操作⽅法を確認せずに臨んだのに⾃動で操作⽅法が出てきたので、それだけやり込んでたんだなと。寝てる格闘家が攻撃避けれるくらい染み込んでいた。それくらい凄い作品だったと改めて思った」(村上)、「僕たちは懐かしいという思いもあるし、今後『くにおくん』がどんどん⾶躍していって最終的には巨⼤⾶⾏船に挑んでほしい」(野⽥)とコメントし、35周年記念イベントは終了した。
《KT》

関連ニュース

page top