鈴木福、芦田愛菜は「テレビで見てる方」「お国の行事に出られて…」と羨望 | RBB TODAY

鈴木福、芦田愛菜は「テレビで見てる方」「お国の行事に出られて…」と羨望

エンタメ その他
鈴木福【撮影:小宮山あきの】
  • 鈴木福【撮影:小宮山あきの】
  • 芦田愛菜【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】

 鈴木福が、15日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。芦田愛菜との関係性について語った。

 2011年放送のドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で、芦田と共演した鈴木。「この間3年ぶりに会った」という彼は、「連絡先も知らない」と意外な告白。さらに再会した際の互いの距離感として「よそよそしいというか、テレビで見てる方なので、僕からしたら」と言及。くりぃむしちゅー上田晋也から「一緒にやってた子じゃん!」とツッコミを入れられた。すると彼は「お国の行事に出られたりとか……」とポロリと漏らした。

 上田から「愛菜ちゃんはライバル?」と聞かれると、「ライバルという意識もないし、友達といっていいか分からない」と微妙な間柄と回答。「いい仕事してやがるなぁとか思ったりするの?」と探りを入れられると、またしても鈴木は「でもやっぱり、お国の行事に出られたり……」と答え、しゃべくりメンバーからツッコまれた。芦田は2019年11月、「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」に出席し両陛下に祝辞を述べているが、その姿を見た彼は「スゴイなぁと思いました。さすが、国民的なスターと感じましたね」と感心したと話していた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top