『⽇本沈没ー希望のひとー』初回放送の無料⾒逃し配信再⽣数が⽇曜劇場歴代1位に | RBB TODAY

『⽇本沈没ー希望のひとー』初回放送の無料⾒逃し配信再⽣数が⽇曜劇場歴代1位に

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
【PICK UP】

 10月10日に放送されたTBS日曜劇場『日本沈没ー希望のひとー』第1話の無料見逃し配信再生回数が、初回放送後1週間で261万回を記録。日曜劇場の初回放送における無料見逃し配信再生回数で歴代1位を獲得したことがわかった(※TVer・TBS FREE・GYAO!の合計値、同社調べ)。

 同ドラマの原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。刊行から48年の時を経て製作された今作は、主人公を含め登場人物をオリジナルキャラクターに変更。舞台は2023年の東京。原作でも描かれていた「環境問題」を現代版にアレンジし、沈没という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描かれている。

 初回の個人視聴率は9.7%、第2話の個人視聴率は9.4%(※ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高水準をキープした同作。見逃した人向けには、5分でストーリーをおさらいできる動画がTBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で配信中となっている。また、同作はNetflixとタッグを組み、放送同日の24時(地上波放送開始の3時間後)から毎週、世界配信されているが、日本でのNetflixサービスでは、20日時点で国内ドラマ唯一のTOP10入りを果たしている。
《KT》

関連ニュース

page top