西野七瀬、少年マンガばかり読んでいた幼少時代「ジャンプ、サンデー、チャンピオン」 | RBB TODAY

西野七瀬、少年マンガばかり読んでいた幼少時代「ジャンプ、サンデー、チャンピオン」

エンタメ その他
西野七瀬【撮影:浜瀬将樹】
  • 西野七瀬【撮影:浜瀬将樹】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 西野七瀬が、5日放送の『情熱大陸』(TBS系)に出演。好きなマンガを紹介した。


 幼いころから大のマンガ好きだったという西野。「そんなにいっぱい読んでるわけじゃないんですけど、好きなやつを何回も読み返すことが多いです」と話した。さらに彼女は「『プラネテス』『ランド』も好きです」と告白。これにディレクターが「渋いですね、チョイスが」と指摘すると、彼女は嬉しそうに「分かります?『イムリ』は?『イムリ』面白いですよ。カタカナだらけで、ちょっと初めは頭パンクしそうになるんですけど」と解説。

 また、上に兄がいるという彼女は「読むマンガが全部少年マンガだった。『ジャンプ』『サンデー』『チャンピオン』は読んでました、全部」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top