安住アナ、ビートたけし襲撃事件にコメント「ケガなくて本当によかった」 | RBB TODAY

安住アナ、ビートたけし襲撃事件にコメント「ケガなくて本当によかった」

エンタメ その他
安住紳一郎《写真:椿山》
  • 安住紳一郎《写真:椿山》
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 TBS安住紳一郎アナが、5日放送のラジオ『安住紳一郎の日曜天国』(同系)で、昨夜のビートたけし襲撃事件についてコメントした。


 昨夜23時40分頃、千葉県に住む40代の男がつるはしを持ち、東京赤坂TBSの敷地内を走るたけしの車を襲った。車の窓ガラスが割れるなどしたが、たけしと運転手にケガはなかった。この後、男は銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された。たけしとこの男に面識があったかどうかは分かっていないもよう。

 たけしは『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)の放送が終わり、局を後にする際に被害に遭ったとみられる。同番組で共演している安住アナは、「たけしさんが乗る車は、普段、街なかで見かけるような車ではなく、一国の大統領が乗るようなVIP仕様なのでビクともしなかったようですけど、ケガなくて本当に良かったと思います」と安堵。

 続けて、「たけしさんはお弟子さんをお取りになるので、弟子入り志願の人がダメもとで、たけしさんの車めがけて声かけてくる、というのは私も何回も目にしている」と語り、「少し熱狂的、常軌を逸して興奮しているというような(方も受け入れる)懐の深い、たけしさんだからこそ、なのかもしれません」と推論。「もしかすると、そういうところの延長線で何かあったのかな、という想像をしています」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top