民放最初の五輪中継!『東京オリンピック』サッカー女子予選リーグ第1戦が明日夜放送 | RBB TODAY

民放最初の五輪中継!『東京オリンピック』サッカー女子予選リーグ第1戦が明日夜放送

エンタメ スポーツ
写真提供:アフロ
  • 写真提供:アフロ
  • (C)JFA
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 TBSは、21日19時から『東京オリンピック』サッカー女子予選リーグ第1戦「日本×カナダ」を生中継する。


 23日の開会式に先駆けて行われるこの試合は、民放最初の五輪中継。いよいよ東京オリンピックが開幕する。なでしこジャパンを牽引するのは、ちょうど10年前、2011年 ワールドカップの優勝を知るメンバー、キャプテンの熊谷紗希。そして14日の強化試合でも得点を挙げたイングランド・アーセナルで活躍するエース・岩渕真奈。チームの司令塔は今年2月からイタリアの名門・ACミランに移籍した長谷川唯。

 初戦は、前回銅メダルのカナダ。オリンピックでは初戦に勝利した場合、決勝トーナメントへの進出確率は80%を超えるといわれ、悲願のメダルに向け、非常に大事な一戦となる。同局では試合の模様を、総合司会・安住紳一郎アナウンサー、スペシャルキャスター・高橋尚子、アスリート解説の鮫島彩選手という陣容で、スタジオ解説を交えて放送する。

 アスリート解説を務める鮫島選手は「なでしこジャパンの、金メダルへの挑戦は簡単なものではありません。それでも、一緒の時を過ごしたメンバーの力を誰よりも信じています。当日、微力ではありますが、現地に届くよう放送を通してエールを送りたいと思います。皆様、なでしこの応援宜しくお願いいたします!」と呼びかけた。
《KT》

関連ニュース

page top