矢部浩之、借金が原因で親から勘当! | RBB TODAY

矢部浩之、借金が原因で親から勘当!

エンタメ その他
ナインティナイン・矢部浩之【撮影:浜瀬将樹】
  • ナインティナイン・矢部浩之【撮影:浜瀬将樹】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 ナインティナイン矢部浩之が、28日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。両親とのお金をめぐるトラブルを語った。


 「実家が借金まみれだった」という矢部。芸人になってからは、親からその都度「貸して」と言われていたのだとか。それに困り果てた彼は、その借金総額を聞き出し、「これが最後」と、すべて出してあげたそう。

 だがその数ヵ月後、またしても親が電話で「浩之、金貸してくれへんか」と金の無心をしてきたという。矢部が「もう貸さない」と拒否すると、父親から「誰がここまで育ててあげたと思ってんねん!勘当じゃ!」と絶縁を言い渡されたのだとか。

 この言葉にさすがにキレたという矢部。「二度と連絡してくんな!会わへんわ!」と電話を切ったのだが、その1ヵ月後のある夜中、両親が矢部のマンションを、大阪から車で7時間かけて訪問。父親は「浩之すまん。金借りに来た」と、勘当したにも関わらず催促してきたと振り返った。

 土下座をする両親を不憫に思った彼は「もうホンマ最後な」と、お金を渡す段取りをしつつ、その夜は、彼のマンションの横にあった一流ホテルに泊まらせてあげることに。

 翌日、ホテル代を払いにやってきた矢部は、親が部屋代だけではなく、ルームサービスも頼んでいたことを知り「こいつら、反省してないな」と驚愕。しかも食べたメニューについて「フィレステーキやで」と、あきれていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top