TEAM NACS、3年ぶりの本公演千秋楽がライブ・ビューイング実施決定 | RBB TODAY

TEAM NACS、3年ぶりの本公演千秋楽がライブ・ビューイング実施決定

エンタメ その他
TEAM NACS、3年ぶりの本公演千秋楽がライブ・ビューイング実施決定
  • TEAM NACS、3年ぶりの本公演千秋楽がライブ・ビューイング実施決定
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 TEAM NACSが6月6日にカナモトホール(北海道)で上演する 第17回公演「マスターピース~傑作を君に~」の千秋楽が、全国各地の映画館でライブ・ビューイングおよびストリーミング配信されることが決まった。


 森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人からなる演劇ユニット・TEAM NACS。記念すべきTEAM NACS25周年イヤーとなる今年、『TEAM NACS 第16回公演「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」』以来、3年振りとなる本公演を5日から大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールを皮切りに、全国11都市を巡り、全57公演上演される。

 今回、メンバーの地元・北海道で開催される千秋楽公演の模様が、生中継・生配信されることが決定。物語は、昭和中期の日本を舞台に繰り広げる5人のシナリオライターの話。脚本を映画『桐島、部活やめるってよ』などの作品で脚本を務める喜安浩平、演出をTEAM NACS第15回公演『悪童』に参加したマギーが手掛ける。
《KT》

関連ニュース

page top