千鳥ノブ、朝ドラの打ち上げのためだけに40万円のスーツを新調 | RBB TODAY

千鳥ノブ、朝ドラの打ち上げのためだけに40万円のスーツを新調

エンタメ その他
ノブ【撮影:松本】
  • ノブ【撮影:松本】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 千鳥ノブが、4月1日放送の『ぐるナイ』(日本テレビ系)で、2019年の連続テレビ小説『なつぞら』出演時の思わぬ“失敗談”を明かした。


 同作のクランクアップ後、その打ち上げに参加したというノブ。会場は、キャストやスタッフらが一堂に会するため、かなり広い場所だったそう。

 すると、この日のVIPチャレンジャーで、同作の主演も務めた広瀬すずが、打ち上げの裏側について暴露。スピーチを任されたノブが、「ものすごい(値段の)高いスーツを打ち上げのためだけに買った」と話していたという。

 この詳細についてノブ本人は「そんな大規模な打ち上げのスピーチ、ウケる気がしなかった」と回顧。一方で「喋るならウケないとダメじゃないですか」と振り返りつつ、「40万円のスーツです」とその場で告白したのだとか。だが「全然、値段に合ったウケ方じゃなかった」と反省していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top