満島真之介、元気の秘密はセルフハグ&セルフハイタッチ!?藤木直人「やってて空しくなる」 | RBB TODAY

満島真之介、元気の秘密はセルフハグ&セルフハイタッチ!?藤木直人「やってて空しくなる」

エンタメ その他
満島真之介(撮影:編集部)
  • 満島真之介(撮影:編集部)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 満島真之介が、21日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。元気の秘密を明かした。


 まず寝る前、さらに起きた時に彼が実践しているのが、“ひとりガッツポーズ”。これを寝る前に行うと、1日の細かいことがどうでもよくなるそうで、「今日ホントにいい日だった!最高!ありがとう!よっしゃ!」などと気分を高めながらガッツポーズをするのだとか。だが、くりぃむしちゅー上田晋也は「寝つけないよ、そんなテンションになったら」とツッコんだ。

 「人からはポジティブはもらえない」という満島が日頃しているのが“セルフハグ”。目をつぶって自分で自分を抱きしめ、肩を叩きながら「よしよし、大丈夫。頑張れ!行けるよ」と自らを鼓舞するというもの。さらには「ヘ~イ!」と言いながら、自分の片方の手のひらをもう一方で叩く“セルフハイタッチ”も伝授した。

 だが「1回マジで(やってみて)」と勧める満島に、藤木直人は「絶対寂しくなるよ。やってて空しくなるよ」と呆れ顔。だがアドバイス通り、まずは「よし、やれるぞ直人。お前はやれる」と言いながらセルフハグをし、続けてテンション高くセルフハイタッチをしてみると、「意外と楽しいね」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top