松本人志、NSC時代にピアノを習っていた! | RBB TODAY

松本人志、NSC時代にピアノを習っていた!

エンタメ その他
松本人志 (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)
  • 松本人志 (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 松本人志が、18日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ピアノを習っていた過去を明かした。


 この日はゲストに、ストリートでの演奏が話題のピアニスト・ハラミちゃんが登場。4歳からピアノの英才教育を受けていたという彼女は、「(先生が)めっちゃスパルタで、1日8時間くらいレッスンした」と振り返った。すると浜田雅功が「ちょっと待ってください。実は松本さんもピアノを習ってるんです」と割って入ると、突然の暴露に松本は少し動揺しながら「はい。えーっと…4日間くらい」と回答。

 浜田が「(ハラミちゃんの場合は)先生がスパルタだったんですよ」と切り出し、「(松本さんは)なんでやめたんでしたっけ?」と挫折した理由について改めて聞くと、松本は「先生が、めちゃくちゃ息がクサくて…」とポツリ。これにはスタジオも大爆笑。松本は「4日よう耐えたなと思って。もうイヤでイヤで」とボヤいた。

 彼が習っていたのは吉本の養成学校「NSC」に入ってからのことだったという。まだそれほど仕事もしていない状態で、「なんかやりたいことないの?」と言われ、「じゃピアノでも…」と何気なく習い始めたと話した。

 だが松本は毎回のレッスン終わり、浜田雅功に「(先生の息が)めっちゃクサい。俺多分、耐えられへんと思う」と報告していたと明かしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top