吉永小百合が在宅医療に向き合う!映画『いのちの停車場』場面写真一挙公開! | RBB TODAY

吉永小百合が在宅医療に向き合う!映画『いのちの停車場』場面写真一挙公開!

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
  • (C)2021「いのちの停車場」製作委員会
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 吉永小百合が主演する映画『いのちの停車場』(5月21日公開)の場面写真が一挙公開となった。


 同作は「まほろば診療所」を舞台に、主人公の⽩⽯咲和⼦ら診療所メンバーが在宅専門医としてさまざまな患者や、その家族と向き合い寄り添う姿を描いた作品。吉永は咲和⼦役を演じ、診療所の院長・仙川徹を西川敏行、看護師の星野⿇世を広瀬すず、東京から故郷・金沢に戻った咲和⼦を追いかけて診療所にやってきた医⼤卒業⽣の野呂聖⼆を松坂桃李が演じる。

 今回公開となったのは咲和⼦、野呂、⿇世、仙川の「まほろば」メンバーが診療所の前に⽴つメインビジュアル。まるで家族写真のようなあたたかい雰囲気が漂うカットだ。また、「まほろば」メンバーが憩いの場「BAR STATION」で⾷卓を囲む和やかなシーンや、患者に真摯に寄り添う様子。そして、メンバー同士で正面から向き合って話す場面なども公開となった。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top