藤田ニコル、昨年の熱愛報道がトラウマ?「人をあまり信用できなくなった」…“知人”の証言に疑心暗鬼 | RBB TODAY

藤田ニコル、昨年の熱愛報道がトラウマ?「人をあまり信用できなくなった」…“知人”の証言に疑心暗鬼

エンタメ その他
藤田ニコル【撮影:non】
  • 藤田ニコル【撮影:non】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 藤田ニコルが、2月27日放送のラジオ『藤田ニコルのあしたはにちようび』(TBSラジオ)で、昨年の熱愛報道での“トラウマ”を明かした。


 2月20日に23歳の誕生日を迎えたニコル。最近の人間関係について聞かれると、「10代のころと比べたら、20代…この23歳になってからは人間関係がとてーも、とてーも、小さくなりました」と語った。

 続けて、「誰がどこで何をしゃべってるか分からない」とした上で、「人をあまり信用できなくなった」と言及。「すぐ週刊誌に“知人”が出たりとか…」と、愚痴をこぼした。

 さらに「仲の良い人にしか喋っていないことがそうやって出るってことは、人を信用しちゃダメなんだと思った」と“教訓”となったと述べ、「みなさん、人や友達は大事にしても、(裏では)何があるか分からないよ」とリスナーに呼び掛けていた。

 昨年12月、ニコルは俳優・稲葉友との交際が『文春オンライン』で報じられたが、記事の中では、彼女をよく知る“知人”と名乗る人物からの証言が掲載されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top