大泉洋、ネコNGで主演作のオファー断った過去「本当にダメなんです」 | RBB TODAY

大泉洋、ネコNGで主演作のオファー断った過去「本当にダメなんです」

エンタメ その他
大泉洋【撮影:小宮山あきの】
  • 大泉洋【撮影:小宮山あきの】
 大泉洋が、6日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。意外なNG項目を明かした。


 今回、9歳になる娘に、大泉の素顔を聞き出すべくアンケートを実施。すると「お父様の弱点はありますか?」という質問に対し「ネコが嫌い」という回答が返ってきた。これについてくりぃむしちゅー上田晋也が「ネコ、苦手なんですか?アレルギー?」と確認すると、大泉は「アレルギーではない」としながら、「ネコは本当にダメなんです」と、受け付けないと告白。

 さらに「ネコが出るからってことで、お仕事、断りますね」と、ネコが出る作品に関しては出ないことが判明。「『ネコをずっと抱いてます』と言われて、俺、主役断りましたもん」と、主演作のオファーも断ったこともあると語った。

 上田から「何かイヤな思い出でもある?」と問われると、「(そもそもネコに)近づいたことがないから僕も分からない」と答えつつ、明石家さんまの番組に出た際、心理学者から「母親が嫌いなものを子どもも同じく嫌ってしまうことが多い」と指摘されたと回顧。続けて「まさに、うちのおふくろが(ネコが)大嫌いなんです」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top