ぼる塾はるか、性格がヤバい…ダウンタウンにまさかのあだ名 | RBB TODAY

ぼる塾はるか、性格がヤバい…ダウンタウンにまさかのあだ名

エンタメ その他
ぼる塾はるか【撮影・小宮山あきの】
  • ぼる塾はるか【撮影・小宮山あきの】
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 ぼる塾・きりやはるかが、26日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。ダウンタウンの2人に“あだ名”を命名した。


 あんりによれば、はるかは「空気が読めない」そうで、例えば目の前に太っている人がいても、はっきり「太っている」と言ってしまうのだとか。

 この日はスタジオにメイプル超合金・安藤なつなどがいたのだが、はるかは周囲を見回しながら、「今日もおデブさんが…」と言ってケラケラ笑い、しかも安藤の見た目を評して「雪だるま」と、全く悪びれることなく言い捨てる始末。安藤が「夏場どうすんだよ!」とぶつけると、はるかは「溶けてバイバイ」と手を振り、安藤をムカつかせていた。

 そんな天真爛漫に毒を吐くはるか。あんりは「はるちゃんが、ダウンタウンさんのことをどう思っているのか、ちょっと怖い」と告白。そこで早速、2人に対しどんなイメージを持っているのか聞いてみることに。すると彼女は、松本人志に「おもしろおじさん」、浜田雅功には「出前館さん」と命名。

 これには2人も大笑い。松本は「まだ俺“おもしろ”付いてるだけでも良かったよ!(浜田は) 建物だよ~。建物って言われたよ」。あんりは、はるかに代わって「すいません。ごめんなさい」と謝っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top