大友花恋ら『Seventeen』専属モデル、高校バスケの祭典「ウインターカップ2020」の応援団結成! | RBB TODAY

大友花恋ら『Seventeen』専属モデル、高校バスケの祭典「ウインターカップ2020」の応援団結成!

エンタメ その他
大友花恋
  • 大友花恋
  • 大友花恋
  • 岡本莉音
  • ブリッジマン遊七
  • 永瀬莉子
  • 岡本莉音
  • 雑賀サクラ
  • ウインターカップ2019
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 女性ファッション誌『Seventeen』(集英社)が高校バスケットボールの祭典「ウインターカップ2020」(正式名称:SoftBank ウインターカップ 2020 令和2年度 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会)のオフィシャル応援団を結成した。


 応援団メンバーは、Seventeen専属モデルから応援団団長の大友花恋を筆頭に、岡本莉音・永瀬莉子・雑賀サクラ・ブリッジマン遊七の計5人。応援団は出場チームや選手への取材、試合観戦などを通じて、高校バスケ日本一を決める「ウインターカップ2020」を盛り上げていく。

 同誌編集長の小林亘氏は応援団結成の背景について「新型コロナウイルスの影響で、2020年は高校生の目標だった様々な大会、イベントが中止となり、本来チャレンジできるはずであった『勝負の場』が無いままに引退となり、不完全燃焼の気持ちを抱いている方も少なくないのではと思います。Seventeen編集部も、多くの高校生に参加いただく『Seventeen夏の学園祭』が開催できず、スタッフ一同、本当に悲しく残念な気持ちになりました。そんな中、高校バスケットボールの祭典『ウインターカップ2020』が開催されることを聞きました。多くの高校生が抱えているであろう、行き場のない気持ちをぶつける格好の場になるのではないかと思い、なにかお手伝いしたいと考えるにいたりました」とコメント。

 応援団長の大友は「どんな感動、出会いが待っているのか、いまからワクワクしています。選手たちの一生懸命な姿や、ウインターカップにかける気持ちを頑張って取材します」と意気込みをコメントしている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top