羽田美智子、竹内結子さんの死を受け入れられず「また会えそうな気が……」 | RBB TODAY

羽田美智子、竹内結子さんの死を受け入れられず「また会えそうな気が……」

エンタメ その他
羽田美智子【撮影:こじへい】
  • 羽田美智子【撮影:こじへい】
  • 羽田美智子【撮影:こじへい】
  • 羽田美智子【撮影:こじへい】
  • 羽田美智子【撮影:こじへい】
 女優の羽田美智子が9日、都内で最新エッセイ『羽田さんに聞いてみた、小さな幸せの見つけ方』(宝島社)の発売記念イベントを実施した。

 同著は、羽田が大事にしている日本の自然や文化、四季の移ろい、これまでの仕事における出会いや思い出が綴られている。イベント前の囲み取材で、羽田は「52年分の人生が詰まった本になりました。すごく読みやすくて、良いものが出来たと思います」と太鼓判。

 執筆は「コロナで自粛している時に『今できることを』と考え、4月ごろから始めました」と言い、「同世代を励ましたい。また、若い方たちにも『人生にはこういうことが待っているんだな』と予習してもらいたいという想いもあって書かせていただきました」と説明した。

 記者から先月27日に死去した竹内結子さんについて聞かれると、「いまだに信じられない。ブログで結子ちゃんのことを書きたいと思っても言葉が出てこない。自分の中で消化しきれておらず、『なんで?』という思いになっちゃうんですよね……」と漏らした。

 竹内さんとは、2008年公開の映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で共演。「すごく彼女、真面目で、優しくて、みんなに気配りをする子。一瞬にして『良い子だな』と思って仲良くなり、やり取りがずっとあった」と明かした。

 しかし、10年あまりは交流がなかったと言い、「友人関係が続いていたら、聞きたかったことがたくさんあった。常に前向きな子だったので、何があったのか本当にわからず仕舞い。悲しすぎて本当に言葉にならない。また会えそうな気がしちゃってるというか……」と悼んだ。
《こじへい》

関連ニュース

page top