ロンブー淳、海外ロケで逮捕されていた…「指紋とられて素っ裸にされた」 | RBB TODAY

ロンブー淳、海外ロケで逮捕されていた…「指紋とられて素っ裸にされた」

エンタメ その他
ロンドンブーツ1号2号・田村淳【写真:竹内みちまろ】
  • ロンドンブーツ1号2号・田村淳【写真:竹内みちまろ】
 ロンドンブーツ1号2号・田村淳が、6日放送の『ザ!世界仰天ニュース4時間SP』(日本テレビ系)に出演。衝撃の過去を明かした。


 スタジオゲストの身に起きた仰天事件簿をトークするコーナーで、淳は「俺、つかまったことがあるんですよ」「逮捕されたことがあって」とさらり。スタジオを驚かせた。

 それは彼が23~24歳のころ、アメリカに初めての海外ロケに行ったときのエピソード。オレンジジュースとヌードルを注文しようと客室乗務員を呼んだのだが、「オレンジジュースと……」と言った直後、そのCAがすぐに立ち去ろうとしたという。

 そこで再び呼び止めようとした瞬間、淳はそのCAに触れてしまったという。すると彼女は「ドント、タッチミー!」と激怒。結局、何も注文できずに飛行機はアメリカに着陸。だがその後15分くらい全く動かず、機内はザワザワし始めた。

 すると前方から警察官が3人やってきたという。「あれ?なんか事件?」と他人ごとだと思っていると、警察官は淳のもとへ。彼はその時の状況について「こっち来る…こっち来る…えっ、おれ!?」と驚いたと振り返った。

 さらに淳は「立たされて手錠(をはめられた)」「指紋全部とられて、素っ裸にされてタトゥーチェックされた」とも回顧。CAに触れてしまったことが痴漢行為と誤認されたようだが、その誤解は解けたと話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top