『セブンルール』ラランド・サーヤに密着!フリーランスの芸人として突き進む理由は? | RBB TODAY

『セブンルール』ラランド・サーヤに密着!フリーランスの芸人として突き進む理由は?

エンタメ その他
『セブンルール』写真提供:関西テレビ
  • 『セブンルール』写真提供:関西テレビ
  • 『セブンルール』写真提供:関西テレビ
  • 『セブンルール』写真提供:関西テレビ
  • 『セブンルール』写真提供:関西テレビ
  • 『セブンルール』写真提供:関西テレビ
 6日23時から放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系)では、お笑いコンビ・ラランドのサーヤが主人公。


 『M-1グランプリ2019』で準決勝に進出し、注目を集めたラランド。ボケのサーヤとツッコミのニシダのコンビで、今年は多くのテレビ番組に出演している。一見普通の若手男女コンビだが、サーヤは芸人でありながら広告代理店で会社員としても働いている。さらに、ラランドは、どこの芸能事務所にも所属していないフリーランスの芸人という点も特徴。

 2つの道を両立させるという物珍しさから、心ない言葉を浴びせらることもあるというサーヤ。それでも、サーヤがぶれずに突き進む理由とは?また、フリーの芸人として活動するが故に感じることができる喜びもあるというが、それは一体?
《KT》

関連ニュース

page top