佐藤栞里、自宅での“セルフ”流しそうめんにスタジオ心配 | RBB TODAY

佐藤栞里、自宅での“セルフ”流しそうめんにスタジオ心配

エンタメ その他
 佐藤栞里が、21日放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演。自宅での楽しみを語り、共演者を心配させる一幕があった。


 この日スタジオで紹介されていたのは、久本雅美やホラン千秋といった女性タレントたちのストレス解消法。最後に佐藤のプライベート動画が公開された。

 それが、流しそうめんを楽しむ彼女の姿。しかも通常の流しそうめんではなく、そば打ちに使う大きなお椀「こね鉢」にそうめんと氷水を入れ、それを自ら箸でかき回して水流を起こしながら食べる、「回転系セルフ流し素麺」。こね鉢を前にした彼女は、「取れない…今だ!」などと1人でハイテンション。そして、「いただきます…美味しい!」と素麺をすすっていた。

 この映像を見た陣内智則は「休んだほうがええよ、多分」と、佐藤にやさしくアドバイス。だが彼女は改めてこの食べ方について、「私、そば打ちも大好きなんですけど、そばを練るお椀を使って食べるというのが、夏のおうちの楽しみなんです」と力説。だが内村光良は「以上、仕事に身を捧げた女たちということで……」と、早々と次の話題に移っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top