草薙航基、ゴミ屋敷の自宅でナゾの爆発事件!「命の危険を感じた」 | RBB TODAY

草薙航基、ゴミ屋敷の自宅でナゾの爆発事件!「命の危険を感じた」

エンタメ その他
【PR】■Zoom5.2の 新機能 【Mikiの注目テレワークツール】

 宮下草薙・草薙航基が、15日放送の『ザ!世界仰天ニュース2時間SP』(日本テレビ系)に出演。自宅で起きた“爆発事件”の真相を明かした。


 草薙はその事件について、「びっくりした。外で銃撃戦が始まったと思うぐらいの音だった」「本当に命の危険を感じた」と回顧。そこで一体何が起きたのか、実体験を本人再現で紹介した。

 草薙の部屋はかつて足の踏み場もないほどのゴミであふれていたという。そこでロフトを生活スペースと寝室にしていたのだが、ゴミのせいでハシゴが腐食。そこで、冷蔵庫を足場にしてロフトにあがっていたのだとか。

 だがある夜、寝ていると、突然、銃声のような爆発音が鳴り響いた。また別の日も再びその音が。何の音か分からず、その度に恐怖におびえていた草薙だったが、のちに、その原因が飲みかけのペットボトルにあることが判明した。

 飲んだ際に入りこんだ菌がペットボトルの中で増殖し、ガスが発生。その圧に耐えられなくなり爆発していたのだという。そこで半年ほど前、相方の宮下兼史鷹とマネージャーに手伝ってもらい大掃除。さらに業者に25万円支払い、大量のゴミを処分してもらったと紹介されていた。

【Pick UP】
※乃木坂46・堀未央奈、久間田琳加、神部美咲……注目グラビア総まとめ!
※話題のグラビア、写真集はこれだ!
※話題沸騰、熊切あさ美16年ぶり写真集で大胆ショット!
※動画でチェック!はるなのテレワーク環境構築
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top