加藤浩次、“コロナ感染” 山本圭壱の現状を報告 | RBB TODAY

加藤浩次、“コロナ感染” 山本圭壱の現状を報告

エンタメ その他
加藤浩次【撮影:こじへい】
  • 加藤浩次【撮影:こじへい】
 極楽とんぼ・加藤浩次が、14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、新型コロナウイルスに感染した相方・山本圭壱の現状を報告した。


 山本は11日に体調不良を訴え、翌12日にPCR検査を受診。翌13日に陽性が判明したという。これについて加藤は「本人は微熱があるが、それ以外の症状がないと言っているんですよね。すこぶる元気だと言っています」と語った。

 そのうえで加藤は、「味覚障害が出る方もいれば、もっと発熱する人もいる。さらに熱が1回下がってまた上がる人とか、症状がほんとうにいろいろある」と実感。今回、山本は自宅療養という形が採られるとのこと。加藤は「とりあえず自宅で療養してもらいたい」と重ねて訴えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top