小池栄子、タモリのドMな素顔を明かす「もっと叱って」 | RBB TODAY

小池栄子、タモリのドMな素顔を明かす「もっと叱って」

エンタメ その他
小池栄子【撮影:小宮山あきの】
  • 小池栄子【撮影:小宮山あきの】
 小池栄子が、5日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。タモリのドMな素顔を告白した。


 タモリとは宮沢りえの誕生日パーティーで会うことがあるという小池。しかもなぜか毎回一緒のテーブルに座らされることが多いそう。その席で彼女はタモリに、「おじさん、うっさいな! なに言ってんのさっきから!」「こっち見んなよ!」など、とにかく罵倒すると語った。

 それはタモリがもともとドMであることを知っているため、あえて強気な女性を演じていると説明した小池。一方のタモリは、どんなに罵られても「もっと叱って」と、リクエストしてくると明かした。

 そんなとき、他の席への挨拶に回っていた宮沢が、「どうなん?」と様子を探りにくるのだとか。大御所タモリに対し、必死にドSな女性を演じている小池は、「1人じゃ無理です。(宮沢さんも)一緒に(タモリさんに)怒ってください」と宮沢を説得。「(結局2人で)両端からタモリさんのほっぺたをつねったりとかして」と述べると、松岡昌宏は「タモさん喜んで。『もっとつねって』って?」と驚き、国分太一は「タモリさんにとっては天国なんだろうね」と笑っていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top