フェリス卒&元銀行員の女子プロレスラー・雪妃真矢、5度目の防衛戦に挑むまでを取材 | RBB TODAY

フェリス卒&元銀行員の女子プロレスラー・雪妃真矢、5度目の防衛戦に挑むまでを取材

エンタメ その他
写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
 7月14日深夜1時59分から放送の『OFLIFE』(MBS系)では、女子プロレスラーの雪妃真矢が取り上げられる。


 女子プロレス団体「アイスリボン」に所属し、2014年にプロレスラーデビューを果たした雪妃真矢。その後、6年目にしてチャンピオンに君臨。妖艶な魅力を放ち、写真集も出版するなど、団体の広告塔としても活躍し、カリスマ的な人気を誇っている。

 その生い立ちは、名門・フェリス女学院を卒業。銀行員を経て女子プロレスラーへ転向と異色。番組では、女子プロレスラーとしてデビューするまでの経緯や、コロナ禍による活動自粛があけ、チャンピオンとして再び試合に挑むまでの日々を追っていく。また、順風満帆な雪妃には、ある違和感が芽生え始めているそう。プロの世界に身を置き、団体を背負うチャンピオンとして、現状に抱き始めた違和感とは?そして、5度目の防衛戦に臨んだ試合の結果は?
《KT》

関連ニュース

page top