千鳥・大悟、『バカ殿』経験した小島瑠璃子に嫉妬 | RBB TODAY

千鳥・大悟、『バカ殿』経験した小島瑠璃子に嫉妬

エンタメ その他
千鳥・大悟【撮影:小宮山あきの】
  • 千鳥・大悟【撮影:小宮山あきの】
  • 小島瑠璃子【写真:竹内みちまろ】
 千鳥・大悟が、7日放送の『志村友達』(フジテレビ系)で、ゲストの小島瑠璃子に嫉妬する一幕があった。


 小島と志村さんとの初共演は約1年半前の『志村けんのだいじょうぶだぁ』だったという。その後『志村けんのバカ殿様』(以上、同系)にもゲストで呼ばれたそう。

 その『バカ殿』では、鏡の間のコントを演じたという小島。志村さんと鏡ごしで同じ動きをするために、彼女もバカ殿の格好をしたと語った。

 そんな“夢の共演”に大悟は、「何、ごぼう抜きしてくれてんねん!」と軽くご立腹。「俺たちが20数年、辿り着けなかったあの白塗りに誰がいってくれてんねん!」と、芸能界のキャリアが大悟より浅い小島があつさりと『バカ殿』に出たことに言及。「(小島に対して)嫉妬もあった」と、本音を吐露した。

 これに対し彼女は「申し訳ない……」と恐縮しつつも、「本当に嬉しかった」と回顧。「志村さんがどれだけコントのことを考えて作っているかが見られて感動した」と振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top