有吉弘行、田中みな実に「こんな人気者になるとは」「一生嫌われ者だと思ってた」 | RBB TODAY

有吉弘行、田中みな実に「こんな人気者になるとは」「一生嫌われ者だと思ってた」

エンタメ その他
有吉弘行 <撮影 竹内みちまろ>
  • 有吉弘行 <撮影 竹内みちまろ>
  • 田中みな実【撮影:浜瀬将樹】
 有吉弘行が、3日スタートの新番組『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(TBS系)で、田中みな実を誤解していたと語った。


 同番組は、2012年からオンエアされてきた『有吉ジャポン』(同系)のリニューアル版。

 番組冒頭、同じく『有吉ジャポン』から引き続き進行役を続投する田中から、「ついにですよ有吉さん、やっとリニューアルです」と言われると、有吉はタイトルについて「『ジロジロ有吉』やっぱり気に入らないね」と、いきなり不満を吐露。「(頭に)入ってこない」と続けると、田中から「これから定着していきますから」と説得される場面も。

 番組内容は「世の中のいろいろな物事をジロジロして人を見る目を鍛えるセミナーバラエティ」。そこで田中から「人を見る目はどうですか?」と聞かれると、有吉は「今まで散々ダマされてきた」と答えながら、「まさか田中さんがこんな人気者になるなんて思ってみなかった」と痛烈。「一生嫌われ者だと思ってたから」と、“人を見る目がなかった”と語ると、田中も大笑い。

 この日の最初のコーナーは、芸人をターゲットに「結婚したらいい夫になりそうなタイプは?」という検証。そのVTRフリで、田中が「検証VTR、ジロジロ~」と顔をアップにさせながら告げたのだが、それをモニター越しで見ていた有吉はどこか違和感を覚えたのか「ちょっとなんか顔変わったね」とつぶやいていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top